WX04を最安運用できるプロバイダは?

「WX04を月額料金 最安値で運用したい!」
「毎月の支払いが安いプロバイダは?」

(11/21:追記)
新しく発売したWX05を契約するほうが、支払い総額が安くなります。

機種性能もWX05の方が優れています。

WiMAX WX05のプロバイダを比較!月額料金が安いのは?

WX04の3年契約プランを比較し月額最安で運用できるプロバイダを調べました。
「キャッシュバックより、月々安いほうがいい」という人は参考にどうぞ。

WX04月額料金 比較!最安で運用できるのはココでした

WX04の月額割引キャンペーンは終了しました。

WX04の取り扱いがあるプロバイダ5社の月額利用料を比較し、最安で運用できるのはどこか調べました。
(注:WX04は3年契約プラン限定機種)

WX04 ギガ放題プラン(3年)の月額利用料 比較表

BIGLOBE|月額料金大幅割引

BIGLOBEのキャンペーンはWX04の取扱いが終了しています。

BIGLOBEには2つのプランがあり、月額割引プランはキャッシュバック特典なし。
その分、月額料金が大幅に割引されています。

UQ|WX04の最安運用には不向き!

UQ WiMAXの格安キャンペーンはWX04の取扱いが終了しています。

UQ WiMAXも月額利用料が割引になるキャンペーンはやっておらず、10,000円のキャッシュバックがもらえるだけ。
端末代金も必要なので、UQ WiMAXはWX04の最安運用には不向きなプロバイダ。

【WX04の受付終了】GMOとくとくBB|支払い総額が最安!

GMOとくとくBBの格安キャンペーンはWX04の取扱いが終了しています。

GMOとくとくBBは、月額料金の支払い総額が最安。

オプションへの加入は必須。
ただし、オプションは無料期間中にいつでも解約できます。

キャッシュバックなしで月額料金を安く抑えたい人にオススメのキャンペーン。

WX04専用クレードルが今なら無料でもらえます。

【WX04の受付終了】So-net|月額料金の支払い総額が格安!

So-net WiMAXは、WX04の取扱いが終了しました。

So-net WiMAXはキャッシュバックなしで、月額料金が大幅に割引されています。

しかも最初だけ安いではなく3年間ずっと3,280円と格安。

さらにWX04のクレードルが無料でもらえます。

【WX04の受付終了】Broad|オプション加入は必須

Broad WiMAXは、WX04の取扱が終了しました。

Broadは25ヶ月目以降の月額料金が安いので、3年契約プラン限定機種のWX04と非常に相性のいいプロバイダ。

オプションは強制加入ではありませんが、安心サポートプラスに入らないと初期費用として18,857円請求されます。

安心サポートプラスは、無料期間が無いため、初回分(月550円)は請求されるので要注意。

まとめ

2019年3月7日:追記

WX04を契約できるのはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンのみになりました。

詳しくは「WX04のキャッシュバック調査報告書」を参照してください。

また、冒頭でも記載した通り、WX04の後継機WX05が発売しています。

WiMAX WX05のプロバイダを比較!月額料金が安いのは?

WX04の月額料金の支払い総額が一番安いのはBIGLOBEです。

さらに、auスマホを契約している人ならauスマホ割も適用できるので更にお得。

以上「WX04を最安値で運用!月々の料金が安いプロバイダを調査しました」でした。