はてなマーク

WiMAXの支払い方法って何があるの?

たつやたつや

WiMAXの支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2つだけです。

WiMAXの支払い方法一覧

WiMAXの支払い方法は、口座振替かクレジットカード払いの2つしか料金の支払い方法がなく、コンビニ払い(請求書払い)はできません。

WiMAXプロバイダ毎の支払い方法については、下記の表にまとめています。

プロバイダ クレジットカード 口座振替 請求書払い
BIGLOBE 不可
UQ 不可
So-net 不可 不可
broad
(初期費用が高額)
不可
カシモ 不可 不可
GMOとくとくBB 不可 不可

プロバイダ大手3社は口座振替も利用できる

プロバイダの多くは料金の支払いにクレジットカードしか利用できませんが、一部のプロバイダは銀行などの金融機関で口座振替が可能。

中でも、BIGLOBEは契約の特典でキャッシュバックももらえるのでおすすめです。

また、プロバイダによって月額料金や口座振替の手数料が異なるので、契約する前に確認しておきましょう。

WiMAXの支払い方法はクレジットカードがお得

WiMAXはクレジットカード払いの方がクレカのポイントも貯まり、契約もすぐに完了するのでクレジットカードをお持ちの方はカード払いをおすすめします。

クレジットカードにもよりますが、貯まったポイントで買い物したり、旅行にも行けますよ。

私は、楽天市場や楽天トラベルをよく利用するので、WiMAXの月額料金も楽天カードで支払っています。

ポイントを貯めるコツは、WiMAXの料金だけでなく、スマホ代やガス、電気料金などの支払いも楽天カード1枚にまとめることです。