新型NEXUS7(2013年モデル)の日本での販売価格が値上げ!

Google社製の7インチタブレット端末『NEXUS7(2013年モデル)』の発売日が8月28日に正式決定したようですね。

ただ残念ながら、新型のNEXUS7は従来機よりも価格が高くなりました。

新型NEXUS7の各モデルの価格と値上がり金額

値上げ金額8,000円9,000円比較対象なし

16GB wi-fiモデル 32GB wi-fiモデル 32GB LTEモデル
価格 27,800円 33,800円 39,800円

低価格が魅力的だっただけに非常に残念ですね。

『NEXUS716GB wi-fi(2012年モデル)』の価格が19,800円なので、8,000円の値上げになります。

新型NEXUS7とiPad miniの価格を比較

NEXUS7 16GB wi-fi iPad mini 16GB wi-fi
価格 27,800円 32,800円
NEXUS7 32GB wi-fi iPad mini 32GB wi-fi
価格 33,800円 42,800円

iPad miniのwi-fiモデルと比較するとまだ少し安いですが、数千円の違いでしかなくなってしまいました。

2012年モデルと比べると性能はもちろん上がっていますが、約40%の値上げというのは少し高すぎるのではないかと思います。

ちなみに、2012年発売の『NEXUS716GB wi-fiモデル』は、nifty WiMAXのキャンペーン特典で0円で手に入れる事ができます。(キャンペーンは期間限定)

iPhoneユーザーの人なら、少し高くなりますがiPad miniを買うか、まだ購入可能な2012年モデルのNEXUS7を買うのがいいかなと思います。

これからWiMAXの契約を考えている人であれば、@nifty WiMAXのNEXUS7のセットも検討対象に入ってくるかと思います。

(注)現在niftyで入手可能な特典内容が変更になっています。

NEXUS7は2013年モデルがGMOとくとくBBで入手可能です。

詳しくはこちらの記事を参照してください。

タブレットPCが無料でもらえるWiMAX2+プロバイダーのキャンペーンを比較しています。

 

新型NEXUS7の購入は、家電量販店やアマゾン、楽天などの予約、購入が可能です。

Amazon NEXUS ストア

アマゾンでは、この記事執筆時はまだ購入予約はできませんでした。

 

機能に関していえば、高機能、保存容量の多さを求めればより高額になるので、自分の用途と満足できる機能、予算を考えて選ぶといいかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ