BIGLOBE WiMAXは短期契約で解約金の安いこと、キャッシュバックをサービス開始の翌月にもらえること、口座振替に対応していることが高評価できます。

BIGLOBE WiMAXのデメリット高額な端末代と月額料金の割引の少なさです。

たつやたつや

一長一短ありますが、BIGLOBE WiMAXはおすすめできるプロバイダの1つです。

\ 初月無料! /
BIGLOBEの公式へ

BIGLOBE WiMAXをレビュー!評価は?

月額料金 月額3,980円
月額料金は端末セット、SIMプラン共に初月無料で利用できます。BIGLOBE SIM利用者はベーシックコースの既存会員なので表記価格から200円安くで利用可能。
支払い方法
メールアドレス
解約金 1000円
BIGLOBE WiMAXの解約金は1,000円です。13ヶ月目以降の解約は違約金なしで解約できます。
キャンペーン キャッシュバック
BIGLOBE WiMAXは、端末セットのも15,000円のキャッシュバック。
特典受取時期 サービス開始月
BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックはサービス開始の翌月に振り込まれます。

BIGLOBE WiMAXは、契約期間が1年で解約金も1,000円。口座振替にも対応している老舗プロバイダ。 テレワークや自宅学習、単身赴任など短期間だけ利用したい人やクレジットカードを持たない人におすすめのプロバイダです。

端末代が19,200円と高いですが、キャッシュバックで実質の支払い額は抑えられます。キャッシュバックもサービス開始の翌月にもらえるのも高く評価できます。

月額料金に関しては、BIGLOBEモバイルを利用している人は、既にベーシックコースの会員なので、200円安く利用できます。

すでにBIGLOBEの格安スマホを契約している人は、少し安くでWiMAXを契約できるメリットがあると言えます。

また、サポートにも定評があるので万が一の時に安心できるのが老舗プロバイダならではの強みです。

\ 初月無料! /
BIGLOBEの公式へ

BIGLOBE WiMAXのデメリット

BIGLOBE WiMAXのデメリットは、高額な端末代と月額料金の割引額の少なさです。順番の解説していきます。

  1. 端末代が高額
  2. 月額料金の割引額が少ない

端末代が高額

BIGLOBE WiMAXは、端末代が19,200円と高額なのがデメリットの一つです。特に口座振替で支払う人は、代引きで一括支払いしなければならず、初期費用の負担額が多くなります。

ただ、BIGLOBE WiMAXはサービス開始の翌月にキャッシュバックがもらえるので、実質の端末代は4,200円です。WiMAXを使わなくなったら、メルカリで売れるので端末代は実質無料か利益がでます。

BIGLOBE WiMAXをクレジットカードカード払いで、契約する場合の端末代は36回払いになり月々800円の分割払いになるので、サービス開始の翌月に振り込まれるキャッシュバックを支払いに充当できます。

月額料金の割引額が少ない

BIGLOBE WiMAXは、月額料金の割引額はGMOとくとくBBの月割プランと比べると少ないです。

ただ、これは仕方がない部分もあります。

GMOとくとくBBの月割プランは、キャッシュバックがない分と契約期間が3年で解約金も高額にすることで、月額料金を安くしています。BIGLOBE WiMAXは、契約期間が1年と短く、解約金も安くキャッシュバックももらえます。

契約期間の短さ、解約金の安さはGMOとくとくBBにはないメリットです。

BIGLOBE WiMAXのメリット

WiMAX2を特典目的以外でビッグローブで申し込むメリットは以下の4つ。

  1. SIMだけ契約できる
  2. 口座振替で支払いできる
  3. 契約期間が短い
  4. 解約金が安い
  5. キャッシュバックの受け取りが速い
  6. サポートも万全

SIMだけ契約できる

BIGLOBE WiMAXは、SIMだけでも契約できます。WiMAXをSIMだけ契約できるのはUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXだけです。

WiMAXのSIMだけ契約できるプランの比較は「WiMAX2+をSIMのみ契約するならBIGLOBEのキャンペーンが安い」で詳しく解説しています。

口座振替で支払いできる

BIGLOBE WiMAXはクレジットカードと口座振替の2つの支払い方法から選べるので、クレジットカードを持たない人でも銀行引き落としで料金の支払いができます。

tuuchou

口座振替ができるプロバイダは案外少なく、BIGLOBE WiMAXはクレカを持たない人でもWiMAXが利用できる希少なプロバイダです。

その他の銀行引落しで料金の支払いが出来るところは、口座振替可のWiMAXプロバイダーを参照してください。

契約期間が短い

BIGLOBE WiMAXは契約期間(最低利用期間)が13ヶ月と短いです。

最低利用期間が1年以内のプロバイダは、BIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXしかありません。

解約金が安い

BIGLOBE WiMAXは解約金が1,000円とかなり安いです。

WiMAXの解約金が1,000円のプロバイダはBIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXだけです。

キャッシュバックの受け取りが速い

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックを受け取れるのが速いです。

キャッシュバック対象月の月初2日目の午後から45日以内に、キャッシュバックを振り込んでほしい口座振替を登録し、登録後数日で振り込まれます。

サポートも万全で安心!

BIGLOBE WiMAXは、昔からある大手のプロバイダーなので、専用の電話サポート窓口(フリーダイヤル対応)もあり丁寧に対応してくれます。

operator

WiMAX利用中のサービスへの疑問や使い方などの不明なことが相談できるので安心して利用できます。

BIGLOBE WiMAXは、メールサポートは365日24時間受付していて、電話サポートも365日10時〜19時の間で受付しています。

電話は時間帯によってはつながりにくい時間帯もありますが、BIGLOBEの公式サイトにて混雑しやすい時間帯を明記してくれているのでつながりやすい時間を狙って電話をかけることも可能です。

\ 初月無料! /
BIGLOBEの公式へ

BIGLOBE WiMAXに関する気になる疑問

BIGLOBEは日毎の通信した量に応じて速度が制限される?
BIGLOBEWiMAXに限らず3日10GBで速度の制限はされます。
BIGLOBE WiMAXに限らず、どこのプロバイダを利用しても前日までの3日間の累計通信量が10GBを超えると24時間だけ速度が制限されます。
これは通常プラン、ギガ放題プラン問わず各プロバイダ共通です。
月間の速度制限は、通常プランは7GBを超えると速度制限されますが、ギガ放題プランは月間の通信量に上限はありません。
\ 初月無料! /
BIGLOBEの公式へ