WiMAXプロバイダ徹底比較 一番おすすめなのはここ!


WiMAXプロバイダ各社の月額使用料、端末代金、キャッシュバック金額などのキャンペーンの特典内容を比較し評価格付けしています。2015年の今月最もおすすめできるプロバイダーはどこがいいか上位人気5社をランキング。【2015年11月1日更新】

比較GMOBIGLOBEUQSo-netBroad
GMOとくとくBBBIGLOBEUQSo-netnifty
WEB特典オススメ
最大29,900円
キャッシュバック
26,000円
キャッシュバック
商品券3千円分27,000円
キャッシュバック
初期費用
18,857円割引
キャッシュバック受取時期12ヶ月目12ヶ月目以降2ヶ月目まで14ヶ月目
月額料金
ギガ放題
プラン
4,263円4,380円4,380円4,180円3,541円
月額料金
通常
プラン
3,609円3,695円3,696円3,695円2,856円
料金プラン
の変更
事務手数料3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円
初期費用18,857円
端末代金無料0円〜1円〜無料0円
クレードル無料別売り別売り無料別売り
契約年数2年2年2年2年2年
メール
アドレス
ありありなしありなし
支払い方法クレカクレカ
口座振替
クレカ
口座振替
クレカクレカ
口座振替
評価
公式サイト
損しない!総合評価で選ぶならGMOとくとくBBがおすすめ

おすすめプロバイダに選んだ一番の理由は、キャンペーンの特典が他社よりも圧倒的にお得でキャッシュバック額でプロバイダを選ぶなら間違いないからです。

高額キャッシュバックは、使い道が自由に選べるので、好きなタブレット端末や他の家電製品などにも使用できおすすめのキャンペーン特典です。

 

GMOとくとくBBは、UQ本家やその他プロバイダ各社と比較しても、キャンペーン特典のキャッシュバック金額以外に、月額利用料やクレードルと端末セットの価格もお得。

さらに毎月貯まるGMO独自のポイントを、毎月の利用料金の支払いに使えるのでさらにお得にWiMAXを利用できます。

契約後に後悔しない!プロバイダ選び3つのポイント
  • キャッシュバックは金額の他にも受取りの時期を必ずチェック!
  • 月額料金は安さだけでなく初期費用が必要かどうかもチェック!
  • 端末代金だけでなくクレードル代も無料になるのかチェック!

今月のおすすめは?WiMAXプロバイダー格付けランキング

WiMAXプロバイダを料金、キャンペーン情報を基に比較しおすすめ順にランキングしています。

1位

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX公式HP


GMOとくとくBBの今月のキャンペーン

最新モバイルルーターが無料

キャッシュバック最大29,900円

通常プランギガ放題端末代金クレードル
3,609円4,263円無料無料

初月無料で、ギガ放題プランを契約しても3ヶ月目までは通常プランと同じ月額使用料でインターネットができます。特典の現金額はルーターの有無によって違うので、欲しい端末の特典がいくらなのかを公式サイトでよく確認してください。

またGMOとくとくBBは、別のキャンペーンでNEXUS7という人気タブレットがセットになったタブレットキャンペーンもやっています。タブレットセットは、キャッシュバックキャンペーンとは違い契約後にタブレットを発送してくれるので、すぐに特典が欲しい人にもおすすめのキャンペーンです。

2位

So-net WiMAX

So-net WiMAX公式HP


So-netの今月のキャンペーン

キャッシュバック27,000円

データ端末が無料

通常プランギガ放題端末代金クレードル
3,695円4,180円無料無料

キャッシュバックは先月より減額され、GMOとくとくBBのキャンペーンと比較すると見劣りします。その他のデメリットとしては、支払い方法もクレジットカードしか選べず、キャッシュバックを受け取れるのも14ヶ月目と遅いです。

メリットはギガ放題プランを契約してクレードルをセットにしなければ、月額料金がGMOとくとくBBよりも約80円安いので2年間で約2,000円支払額が少なくなります。ただし、キャッシュバック金額がGMOとくとくBBのクレードルがセットになっていないルーターを選んだ時と比較すると約7,000円も少ないので、実質総額で計算するとSo-netの方が損です。

3位

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX公式HP


BIGLOBEの今月のキャンペーン

キャッシュバック26,000円

データ端末が無料

通常プランギガ放題端末代金クレードル
3,695円4,380円無料有料

キャッシュバック金額が上位のプロバイダと比較すると少なく、先月からキャッシュバックの受け取りにアンケートへの回答が必須になったのは残念です。

WiMAX契約後、利用を開始した月は月額利用料が無料で、2ヶ月目と3ヶ月目までは通常プランと同じ料金でギガ放題がお試しできます。その後『ギガ放題』継続なら月々4,380円、プランを『UQ Flatツープラス』に変更すれば月々3,695円のまま利用できます。

4位

UQ WiMAX

UQ WiMAX公式HP


UQ WiMAXの今月のキャンペーン

商品券3千円分がもらえる

4種類の機種から選べる

通常プランギガ放題端末代金クレードル
3,696円4,380円1円〜有料

端末代金が他社より少し高いですが、特典の受け取りが契約の翌月と最速。キャッシュバックの受取り難易度が最も簡単で、面倒な手続きや受取り忘れをしたくない人におすすめ。

それ以外にも、グローバルIPオプション、UQ Wi-Fiプレミアムなど本家UQ WiMAXならではのサービスも受けられます。電話サポートも丁寧に教えてくれますし、WiMAXをはじめて契約される人でも設定してインターネットできるようになるので安心して利用できます。

5位

Broad WiMAX

Broad WiMAX公式HP


Broadの今月のキャンペーン

初期費用18,857円割引

2台目の初期費用1万円割引

データ端末が無料

通常プランギガ放題端末代金クレードル
2,856円3,541円無料有料

UQ本家のギガ放題プランの料金4,380円とBroad WiMAXのギガ放題プランの料金3,541円の差額を比較すると839円なので、2年間で20,136円お得な計算になります。最初の3ヶ月はお試し価格の2,856円でギガ放題が利用でき、4ヶ月目以降はギガ放題プラン継続で3,541円、ライトプラン(月7GB制限)に変更すれば月2,856円で利用できます。

ただしBroad WiMAXは、他のプロバイダ各社にはない高額な初期費用がいるので注意が必要で、知らずに回線契約すると初回の請求書の金額を見てビックリしてしまいます。初期費用は18,857円必要なので、2年間で実質のキャッシュバック金額はたった1,279円。Web申し込みでクレジットカード払いを選択した人のみ初期費用の割引が受けられますが、結局がGMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう方がお得。

WiMAXを使うならこのプロバイダを選ぶのが正解!

WiMAXおすすめプロバイダはGMOとくとくBB!全てが他社よりお得

GMOとくとくBBは主要プロバイダと今月の新規加入キャンペーン内容を比較した結果、キャッシュバック額が一番多いWiMAXキャンペーンでした。

キャッシュバックは受け取った現金を柔軟に使えるので一番お得な特典だと思いますよ。

 

データ端末はUQ WiMAX本家以外は無料ですが、クレードルセットでも料金が変わらないのはGMOとくとくBBだけ。

 

毎月かかる費用も下位の4社と比べて安いです。

サービス開始月の利用料金も無料なので、1ヶ月分お得にWiMAXを利用できます。


プロバイダGMOとくとくBB
月額料金通常プラン:3,609円 ギガ放題プラン:4,263円 初月無料
契約年数2年
おすすめポイント モバイルWiMAX2+ルーターのクレードルセットが無料
初月月額料金が無料
キャッシュバック最大29,900円がもらえる

WiMAXの通信端末って色々あるけどオススメはどれ?

GMOとくとくBBでは最新データ端末の「WX01」「W01」など3つのデータ端末から選べます。(GMOとくとくBBのHWD15キャンペーンは先月終了しています。)

 

特におすすめなのはモバイルWiFiルーターWX01で、このデータ端末はNEC製品ということもあって一番人気があります。

私もWiMAXハイパワーにも対応したホワイトのWX01をクレードルセットで発売直後に回線契約しました。

 

WiMAXルーター比較は、下記ページにて詳しく解説しているのでデータ端末選びに使ってください。

ツイッター