WiMAXはクレジットカード払い以外に口座振替も可能ですか?


クレジットカード払い以外に口座振替やコンビニ払いも可能ですか?

WiMAXはクレジットカード払いのみでしょうか?

 

私はクレジットカードを持っていないので口座振替ができるところと契約がしたいです。

口座振替やコンビニ払いが出来るところがあれば教えてください。

口座振替でも料金の支払いが出来るプロバイダは複数社あります。

WiMAXはクレジットカードでしか料金の支払いができないプロバイダが大半で、
コンビニ払い(請求書払い)が出来るところもありません。

 

しかし、口座振替を利用して料金の支払いができるプロバイダは複数社あります。

 

WiMAXの料金を口座振替で支払い可能なプロバイダは次の3社です。

カード払いの方がクレカのポイントも貯まり、契約もすぐに完了するので
クレジットカードをお持ちの方はカード払いをおすすめします。

 

カードにもよりますが、貯まったポイントで買い物したり、旅行にも行けますよ。

 

私は、楽天で買い物したり、楽天トラベルを利用する事が多いので、
WiMAXの料金の支払いに楽天カードを使っています。

 

カードのポイントを貯めるコツは支払い用のクレジットカードを1枚する事。

 

ガスや電気料金、スマホ代などの固定費も楽天カードで支払いすることで、
毎月結構ポイントが貯まりますよ♪

 

クレジットカードで支払いできるWiMAXのプロバイダはこちらの記事で比較しています。

 

WiMAXの契約でキャッシュバックの特典があるプロバイダだけを比較しているので、
お得なキャンペーンが分かります。

WiMAXプロバイダ別 支払い方法一覧 口座振替が利用できるのは?

WiMAXは、口座振替かクレジットカード払いの2つしか料金の支払い方法がなく、
コンビニ払い(請求書払い)はできません。

 

WiMAXプロバイダ毎の支払い方法については、下記の表にまとめています。

プロバイダクレジットカード口座振替請求書払い詳細
BIGLOBE不可
UQ不可
nifty不可
So-net不可不可
broad
(一部プランのみ)
不可
ラクーポン不可不可
GMOとくとくBB不可不可
プロバイダ大手3社は口座振替も利用できる

プロバイダの多くは料金の支払いにクレジットカードしか利用できませんが、
一部のプロバイダは銀行などの金融機関で口座振替が可能。

 

中でも、BIGLOBE、nifty、UQの大手3社は
契約の特典でキャッシュバックももらえる
のでおすすめです。

 

また、プロバイダによって月額料金や口座振替の手数料が異なるので、
契約する前に確認しておきましょう。

WiMAXで口座振替もできるプロバイダの月額料金を比較!最安は?

WiMAXで口座振替でも申込ができるプロバイダの月額料金と手数料を比較しています。

プロバイダギガ放題通常プラン手数料詳細
BIGLOBE初月:無料
1~2ヶ月目:2,595円
3ヶ月目~:3,880円
初月:無料
1~2ヶ月目:2,595円
3ヶ月目~:3,195円
月200円
nifty初月:無料
1~2ヶ月目:3,670円
3ヶ月目~:4,350円
初月:無料
1ヶ月目:3,670円
月200円
UQ初月~3ヶ月目:3,696円
4ヶ月目~:4,380円
3,696円無料
請求書の発行は月100円
月額料金が最安なのはBIGLOBE

僅かな差ですが、月額料金はBIGLOBEが最安で、niftyは2番目に安いです。

BIGLOBEは3ヶ月目以降も月額料金が安く、年間支払い総額で比較すると約10,000円以上お得。

 

UQ WiMAXは口座振替に必要な手数料が無料ですが、年間の総支払額で比較してもBIGLOBEの方が安いです。

口座振替で契約可能なWiMAX キャッシュバックで損しないのは?

WiMAXを口座振替で契約でき、キャンペーンでキャッシュバックの特典が付いているプロバイダだけを比較しています。

プロバイダキャンペーン受取時期詳細
BIGLOBE最大15,000円キャッシュバック12ヶ月目以降
niftyキャッシュバックなし
UQ3千円分の商品券2ヶ月目まで
お得なのはBIGLOBE

WiMAXのキャッシュバックで損したくない人は、BIGLOBEがお得です。

 

UQ WiMAXはキャンペーンの特典で商品券がもらえますが、キャッシュバックの金額はBIGLOBEよりも少なめ。

 

ただし、UQ WiMAXは契約した翌月に商品券を受け取れるというメリットがあります。

UQ WiMAXは、金額が少なくてもいいので、できるだけ早くキャッシュバックを受け取りたい人にはおすすめのプロバイダです。

口座振替が利用できる金融機関 ゆうちょ銀行や楽天銀行でも支払いできる?

BIGLOBE、nifty、UQ WiMAXのプロバイダは、ほとんどの金融機関で支払いができます。

 

口座振替が利用できる金融機関には、
都市銀行、地方銀行、信用金庫の他、楽天銀行などのネット銀行や、
ゆうちょ銀行、イオン銀行などもありお持ちの口座で支払いが可能。

 

BIGLOBEだけは、性が同じ家族名義の口座でも支払いができるので、
家族の支払い口座を1つにまとめている人でも利用しやすいです。

口座振替で契約する場合プロバイダ・プラン・端末は何を選べばいい?

WiMAXは口座振替で回線の契約する場合、プロバイダはBIGLOBEがおすすめです。

 

BIGLOBEはUQ、niftyと比較した結果、月額料金の総支払額が一番安く、キャンペーンがお得。

 

料金プランは月間の通信量が無制限に使えるギガ放題プランを選び、
端末は最新機種のWX03がバッテリー持ちもよくおすすめです。

WiMAXを家族名義の口座振替で契約するならおすすめはこのプロバイダ

BIGLOBEは、同一性ならの家族名義でも口座振替が利用できます。

 

キャンペーンのキャッシュバックも口座開設可能なプロバイダでは最高額。

 

niftyは本人名義のクレジットカードか金融機関の口座でしか契約できないので、
旦那さんや奥さん名義の口座で支払いたいという人にBIGLOBEは最適なプロバイダです。

 

老舗のプロバイダでサポートもしっかりしているので、初めてWiMAXを契約する人でも安心して利用できますよ。


特集


WiMAXキャンペーン比較!プロバイダ契約おすすめは?お得なのはどれ

よくある質問

ツイッター