Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13


WiMAXに加えてauエリアでも仕様可能なモバイルルーター。

Wi-Fi WALKER DATA08Wの後継機でバッテリー容量が増え、WiMAX利用時の使用可能時間が4.5時間から6.5時間に増えたのが一番の改善点。

ただしバッテリーの実働時間は使用環境にもよりますが、4時間くらいとのレビューもありました。

重量は約125gから約150gになり重たくなりましたが、25gなのでさほど変わりません。

使用者の評判やレビューを見る限りでは、Aterm WM3800Rと比較するとWiMAX使用時の速度が遅いようです。

auエリアが使えるので、より広域なエリアで使用したい人向けのモバイルルーターだと思います。


重量外寸寸法バッテリーWiMAXハイパワー
約150g約W106×H66×D15.9mmWiMAX:最大約6.5時間
au:最大約6.8時間
非対応
スマホ給電クレードル本体色製造元
非対応無しホワイトファーウェイ・ジャパン株式会社

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13のキャンペーンを比較!

『Wi-Fi WALKER HWD13』が購入可能なプロバイダのキャンペーンは終了しました。

現在購入可能なハイブリッドモデルは、WiMAX2+に対応した新機種は、
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14』のみです。

比較So-netUQ WiMAX
So-net UQ WiMAX
キャンペーン
端末代、事務手数料無料
商品券
契約年数2年2年
月額料金4,310円
(月額4,100円+モバイルコース210円)
4,405円
(3,880円+au.NET代525円)
事務手数料無料3,150円
選択可能な
モバイルルーターの色
ホワイトホワイト
モバイルルーター代
アダプタセットが
0円&送料無料
800円&送料無料
アダプタセット1,800円

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13がお得にGETできるキャンペーンならSo-net

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13の新規受付は終了しました。

 

『Wi-Fi WALKER HWD13』を契約するならSo-netが一番お得なキャンペーンのプロバイダです。

 

月額料金に大差はないですが、So-netは事務手数料と初月月額料金が無料と初期費用がほとんど必要ありません。

 

UQ WiMAXは、事務手数料や『Wi-Fi WALKER HWD13』のアダプタセットが1,800円と初期費用がSo-netに比べて割高。

 

So-netの方が少しでも安く利用したいという人向けのプロバイダです。

プロバイダ名So-net
月額料金4,310円 初月無料
事務手数料無料
キャンペーンモバイルルーター代、事務手数料が無料

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13の新規受付及びキャンペーンは終了しました。

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13について

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13は、2013年4月26日発売のau製のモバイルルーター。Wi-Fi WALKER DATA08Wの後継機で、従来機よりもバッテリー性能改善され、稼働時間が長くなりました。Wi-Fi WALKERシリーズはWiMAXのエリアに加えて、auの3Gエリアでの接続も可能でWiMAXのエリア外または、弱電波エリアでの使用可能者に特に人気があります。ただバッテリーの持ち時間は依然他機種と比べると短く、ビジネス利用する人にとっては万が一の電源確保は必須かもしれません。契約可能なプロバイダが少なく選べる選択肢が少ないのは残念ですね。またWiMAX+auの機種を選択すると2年契約しか選べないのも残念です。

ツイッター