W01の販売は終了し、現在の後継にあたる最新機種はW03です。

W03は、W01同様にLTEオプションが使える他、バッテリーも最大約12時間と長時間の使用も可能。

LTEオプションが不要な人は、WX03もおすすめです。

また、こちらの特集ページでは、WiMAXルーターのスペックなども詳しく比較しているのでよかったらルーター選びの参考にしてください。

WiMAXモバイルルーターでおすすめ端末は?人気最新機種完全ガイド

HUAWEI(ファーウェイジャパン)からWiMAX2+初のキャリアアグリゲーション対応ルーターが発表されました。

従来のWiMAX2+は下り最大110Mbpsが限界速度でしたが、キャリアアグリゲーションに対応したことにより下り最大220Mbpsの高速通信が可能になります。

ただ、前機種のHWD15と比較すると、WiMAX2+利用時の電池の持ちがカタログスペックで約10時間から8時間と2時間も短くなっているのが気になりますね。(CA通信時は6時間とさらに短い)

またHWD15は3つの通信モードが利用できましたが、WiMAX(ノーリミットモード)が使えなくなり、WiMAX2+(ハイスピードモード)とオプションのau LTE(ハイスピードモードプラス)の2つのモードだけになりました。

wi-fi規格が802.11acに対応したことにより、利用者の少ない5Ghgz帯を利用できる様になりました。

5Ghgz帯は、カフェなどのwi-fi利用者が多い環境でも繋がりやすいのが特徴です。

W01はHWD15と比べてルーターの重さが約140gから約113gと軽量になったことも評価できます。

外寸寸法 重量 バッテリー連続使用 バッテリー連続待受
W120×H59×D10mm 約113g WiMAX2+:最大約8時間
LTE:約7時間20分
約730時間
クイックモード36時間
wi-fi規格 同時接続台数 LTEオプション クレードル
802.11802.11a/b/g/n/ac 10台 対応 あり
bluetoothデザリング リモート起動 本体色 製造元
非対応 非対応 マリン
ホワイト
HUAWEI

W01キャンペーンの内容詳細をチェック

比較 GMOとくとくBB BIGLOBE ラクーポン UQ WiMAX
gmo
GMOとくとくBB
biglobe
BIGLOBE
ラクーポン
ラクーポン
uq
UQ WiMAX
キャンペーン 最大33,000円
キャッシュバック
20,000円
キャッシュバック
ラクーポン
1,000円分
商品券1万円分
キャッシュバック
受取時期
12ヶ月目 12ヶ月目以降 翌月末以降順次 2ヶ月目まで
月額料金 3,609円〜 3,695円〜
(会員3,495円)
2,312円〜 3,696円〜
ルーター単体の値段 0円 0円 0円 1円
クレードルセット代金 1円 別売り
端末送料 無料 無料 無料 無料
公式サイト 在庫終了 在庫終了 在庫終了 在庫終了

各プロバイダー共通で2年契約、別途事務手数料3,000円が必要です。

W01のキャンペーン特典で選ぶならどこ?

W01をキャンペーン特典で選ぶならBIGLOBEが他のプロバイダーよりも断然お得。

キャッシュバック金額以外にも、月額料金も少し安く利用できます。

キャッシュバックは、W01単品の場合20,000円、クレードル付きは在庫終了しました。

W01に関する質問まとめ

キャリアアグリゲーションとは?

キャリアアグリゲーションとはなんですか?

複数の回線に同時接続する技術

複数の回線に同時接続する技術のことで、キャリアアグリゲーションに対応することで通信速度がより速くなります。

下り最大220Mbpsで通信可能になります

ただし、220Mbpsでの通信は2015年3月末からの予定でそれまでは、下り110Mbpsでの通信になります。

端末の発送時期は?

端末の発送時期はいつからになりますか?

1月15日から申し込み順に発送

W01の発売が2015年1月30日なので、発送も1月30日から申し込み順に発送になります。

bluetoothデザリングへの対応?

W01はbluetoothデザリングに対応していますか?

bluetoothデザリング非対応

W01はbluetoothデザリングには非対応です。

NEC製のWX01が対応しています。

bluetoothデザリングとは?

bluetoothデザリングとはなんですか?

省電力でwi-fi接続が可能

bluetoothで端末同士を接続することで、少ない電力でルーター運用ができます。

LTEも通信制限なしですか?

auのLTEのオプションも、月間の通信制限なしで利用できますか?

LTEは月間7GBの制限あり

LTEのオプションは、月間7GBの制限があります。

LTEが通信制限にひっかかるとWiMAX2+が2年間制限なしでも制限対象になるので注意が必要です。

W01の管理人の評価

W01はキャリアアグリゲーション対応端末で、LTEでの接続が可能なWiMAX2+ルーター。

5Ghz帯に対応していて、カフェなどでwi-fi回線が混線している場合でも繋がりやすくなるのは高評価できます。

端末を選ぶ基準ですが、下り220Mbps対応のルーターでLTEをオプションで使いたい人は、W01の一択になりますね。

WX01はLTE非対応の為、両端末の使い分けはできると思います。

特集


WiMAXモバイルルーターでおすすめ端末は?人気最新機種完全ガイド

WiMAXルーター一覧

関連記事

WiMAXのギガ放題なら制限も気にならない!料金プラン完全ガイド

『W01の実力は?キャリアアグリゲーション対応ルーター』について

2015年1月15日にUQコミュニケーションズが発表したキャリアアグリゲーション対応のWiMAX2+とau LTEが使えるモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」。W01はファーウェイジャパン製のWiMAX2+で発表時では最速の下り220Mbpsでの通信が可能な端末です。今回の機種からWiMAX非対応になり、WiMAX2+とau LTEのみが利用できます。HWD15と比べると端末本体は少し薄くなり、軽量化しましたがその分バッテリーの持ちが悪くなりました。またLTE利用時に月間7GBの制限を超えると2年間月間通信制限なしでも制限がかかってしまう為注意が必要です。またbluetoothデザリングに非対応なのは残念ですね。