URoad-Aeroはプロバイダーの在庫終了の為、現在はAmazonで入手可能です。

URoad-Aero(Amazon)

 

WiMAXシングル対応のルーターの在庫はどこのプロバイダーも在庫終了しているので、WiMAX2+対応ルーターでもOKって人は最新機種を選ぶのがいいかと思います。

WiMAX2+対応ルーターに関してはこちらで詳しく紹介しています。

WiMAXモバイルルーターでおすすめ端末は?人気最新機種完全ガイド

URoad-Aeroは同社製URoad-SS10の後継機。

約74gと軽量でバッテリーの連続通信時間もカタログ上では約12時間とかなりスタミナがあります。

使用者のレビューや口コミ、評判を見てもやはりバッテリーの持ちがかなりよく、使用環境によっては12時間以上も使えたとの意見もありました。

クレードルや本体のデザインにもこだわっており、サーフボードをイメージしたお洒落なデザインはかっこいいです。

前機種よりも薄く軽くなり、バッテリーの持ちもよくなり人気があるモバイルルーター。

同じく人気機種のAtermWM3800Rと比較すると付加機能としてスマホの充電が出来ない事が挙げられます。

重量外寸寸法バッテリーWiMAXハイパワー
約74gW106×D63.8×H8.4連続通信最大約12時間対応
スマホ給電クレードル本体色製造元
非対応有りレッド
ホワイト
ブラック
ブルー
株式会社シンセイコーポレーション

URoad-Aeroがお得なキャンペーン上位4社を徹底比較!

シンセイコーポレーション製のモバイルルータールーターURoad-Aeroのキャンペーンがお得なプロバイダ人気4社を比較しています。初期費用に必要なモバイルルーター代や事務手数料、1年契約かどうかなども考慮して調査しました。

比較niftyBIGLOBESo-netBroadGMOとくとくBB
nifty
@nifty
BIGLOBE
BIGLOBE
nifty
So-net
UQ
Broad
gmo
GMOとくとくBB
キャンペーンキャッシュバック
1万5千円か
最新タブレット
Kindleがもらえるポイント27,300円分ルーター代金無料
キャッシュバック30,000円
契約年数1年1年〜1年2年2年
月額料金3,670円3,620円3,619円2,856円3,591円
事務手数料無料3,000円無料3,000円
初期費用として
18,857円必要
無料
選択可能な
モバイルルーターの色
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
レッド
ホワイトブラック
ホワイト
レッド
ブルー
ブラック
ホワイト
レッド
ブルー
モバイルルーター代1円&送料無料
クレードルセットはなし
クレードルセット
無料&送料無料
クレードルセット
無料&送料無料
0円&送料無料
クレードル別売り
無料&送料無料
クレードルセットは2,500円
公式サイト 在庫終了 在庫終了 在庫終了 在庫終了 在庫終了

URoad-AeroはGMOとくとくBBのキャンペーンが一番お得!

nifty、BIGLOBE、So-net、Broadは、「URoad-Aero」の在庫が無くなり今契約できるのはGMOとくとくBBのみ。

URoad-Aeroが選択可能な人気プロバイダを比べると、GMOとくとくBBのキャンペーンが1番お得でした。

GMOとくとくBBのキャンペーンはキャッシュバックが30,000円もらえます。

事務手数料と初月月額料金も無料なので、初期費用があまりかからないのも嬉しいポイント。

『URoad-Aeroがお得なキャンペーンを徹底比較!』について

URoad-Aeroは2013年発売のシンセイコーポレーション製のモバイルルーター。URoad-SS10の後継機として発売されました。従来機よりも軽量でバッテリー最大稼働時間も改善されよりスタミナのある機種に。スマートフォンアプリから起動させる事が可能になり、デザインもお洒落になりより洗練されました。URoad-Aeroは、電源OFFからの起動時間も早く人気があるき機種。NEC製のAtermWM3800Rとはライバル機種で、一番比較対象にされる機種でもあります。この記事でもURoad-Aeroが一番お得に買えるプロバイダを独自に厳選して比較紹介しています。キャンペーン内容だけでなく、契約可能年数も考慮して今一番お得でおすすめなプロバイダを紹介しています。