カシモWiMAXイメージ

「カシモWiMAXって全プロバイダで一番安いの?」と疑問に思いますよね。

WiMAXで安いプロバイダといえば、ラクーポンやGMOが最安の代表格ですが「カシモWiMAX」は本当に安いのか徹底検証しました。

カシモWiMAXの評価 最安ではないがかなり安い!ただし注意点も

結論からお話しするとカシモWiMAXの月額料金は、最安値ではなく2番目に安いプロバイダ。
月額料金が一番安かったのは、やはりラクーポンで、3番目がGMOという結果になりました。

計算方法は、単純に利用開始から契約満了までの月額料金を足した総支払い額で比較。
上位3社の月額料金はそれぞれ、ラクーポンが80,320円、カシモ81,199円、GMO85,601円。

ただラクーポンが最安と言っても総額で879円の差しかなく、月々だと約35円しか変わりません。
「879円」をどう考えるかは人それぞれですが、契約前に知っておきたい注意点が3つあります。

要チェック!カシモWiMAX 申し込み前に知るべき3つの注意点

カシモWiMAXに申し込みする前、特に知っておくべき3つの注意点についてまとめました。

カシモのWiMAXルーターは新古品「新品がいい!」という人は要注意

端末は新古品と記載がある

実はカシモのWiMAXルーターって新品じゃないんです。
文字が小さく黒字で見落としがちですが、カシモWiMAXの公式サイトに「端末は新古品」と記載されています。

新古品とは展示品や未使用品の事で、要するに「カシモのWiMAXルーターは未使用だけど、本体や外箱に擦れや凹みなどの傷があるかもしれない」ってことです。
「新古品でもいいよ!大丈夫」という人なら気にする必要はありません。

カシモはスマートバリューmine非対応!auスマホユーザーでも割引適用外なので要注意

カシモWiMAXは、ラクーポン同様auスマートバリューmineに非対応なので、スマホ料金の割引もLTEオプションも無料で使えません。

スマートバリューmineとはauスマホの月額料金を値引くサービスで、LTEオプションとはW04など特定機種だけ利用できる有料オプションの事です。

auスマホのユーザーは、カシモよりスマートバリューmineに対応しているGMOで契約するほうが月額料金の総支払い額が最低でも8,598円は安くなります。

2年契約だけ!3年契約プランがなくLTEオプション利用者は損

カシモWiMAXはLTEオプション無料プラン(3年契約)がなく、2年契約のプランしか選べません。

カシモWiMAXは、前述した通りスマートバリューmineも非対応なのでLTEオプションを有料でしか利用できず損です。

LTEオプションを使う前提の人は、有料でしか使えないので気をつけてください。

カシモWiMAXの詳細はこちら