ドコモ光の料金は高い?セット割はひとりには不向きか?

ドコモ光(公式)

ドコモ光の事前予約が始まっていましが、セット割って1人で使う場合はお得なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

500円しか安くならないドコモ光

セット割のシュミレーションはこちら

私の場合はドコモでのパケットのプランが、月間上限2GBまでのSパックです。

その為ドコモ光とのセット割でも500円しか割引になりません。

 

回線はマンションなので、ドコモ光とのセット料金で1万円です。

マンションでMパック、Lパック利用者の場合は割引適用後のセット価格がそれぞれM(11,200円)L(12,700円)です。

 

Lパック利用者なら、実質4,000円で光回線が使えるので別で契約するよりは安いかなと思いますが、Sパックだと500円だけなのであまりメリットは少ないように感じます。

固定電話の契約なしでセット割が適用できるドコモ光

ドコモ光は固定電話の契約なしでもセット割が適用されます。

 

これ実は結構重要なポイント。

なぜかというと、一人暮らしで固定電話を使う人ってほとんどいないと思います。

 

しかし、auやソフトバンクの光割は固定電話の契約が必要で余分に500円必要になります。

そもそもドコモのスマホは定額で通話できるので、固定電話は使わないですよね。

 

ドコモはこれを意図してやっているので、評価できるポイントです。

外出先でもよくインターネットを使うならWiMAX2+でもいいのではないか?

外では、あまりスマホは使わなず2GBで足りてるという人はドコモ光でいいと思います。

では、外出先でもよく使うMもしくはLパックを契約している人はどうなのでしょうか?

 

WiMAX2+のエリア内に住んでいる人ならば、ドコモ光よりもWiMAX2+のギガ放題というプランのほうが月330円〜1,380円安くなります。

 

WiMAX2+のギガ放題なら家でも外でも月間制限なしで利用できるので、スマホの料金プランを一番安いSパックに変更します。

 

ドコモのSパックは月6,500円、WiMAX2+のギガ放題は月4,380円で合計月10,880円で利用できます。

ドコモ光のMパックが11,200円、Lパックが12,700円なので少し安いのが分かると思います。

WiMAXおすすめプロバイダー5社を比較

 

ドコモスマホを解約して格安スマホに乗り換えると更に安い

ドコモブランドにこだわらないのであれば、ドコモの通信回線が使える格安スマホに乗り換えるとさらに安くなります。

 

プロバイダによって値段が異なるのですが、おすすめはニフモ。

 

niftyの運営するサービスで、月2GBの音声通話付プランで月額1,600円と激安。

WiMAXと併せて契約しても月5,980円でスマホとインターネットが使えます。

格安スマホで評判のいいニフモの評価

 

ドコモでiPhoneを使っていた人ならニフモにMNPしてもSIMを入れるだけでそのままiPhoneが利用できるのでスマホを新しく買い換える必要もありません。

 

WiMAX2+と格安スマホの組み合わせは通信費を安くしたい一人暮らしの人におすすめのインターネット接続の手段です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ